当店の壷の湯では、陶器を使用することで、石や木の素材を超えるぬくもりを実現しました。また、独り占めできる浴槽は、日本の「五右衛門風呂」を髣髴とさせます。
五右衛門風呂とは、鉄製の風呂桶に直火で暖めた湯に入浴する日本で生まれたお風呂の一種です。

名前の由来は、安土桃山時代に実在したといわれる天下の大泥棒石川五右衛門が京都の三条河原で豊臣秀吉によって釜茹での刑に処せられたところからとられたと言われております。この時はお湯ではなく油が使用され、石川五右衛門は眉ひとつ動かすことなく油に茹で上げられ刑に処せられたそうです。

日本の情緒五右衛門風呂の風情を楽しみつつ、溢れるお湯と共に日頃の疲れやストレスもさっぱりと流し、露天風呂の開放感をお楽しみください。

MENU
CLOSE